Welfare
介護福祉科1年 クアン キム リンさん介護福祉科1年 クアン キム リンさん

1. 介護福祉士を選んだ理由
母国ベトナムで看護の専門学校に通っていたことで日本に留学する機会がありました。その際、日本の高齢者支援を学びたいと考え介護福祉士になりたいと思いました。

2. 湘南医療福祉専門学校を選んだ理由は?
母国の専門学校在学中に現在のエージェントから湘南医療福祉専門学校を紹介して頂きました。湘南医療福祉専門学校で学ぶ、専門知識・介護技術・記録訓練が良いと聞いたのでこの学校で頑張ろうと決めました!

3. 湘南医療福祉専門学校に入ってよかったところはどこですか?
先生方が丁寧に教えてくださるところです。介護知識の大事さを教えてくれました。実技の授業では、学生ひとりひとりの状況に応じて指導内容を変更してくださるので、日本語能力も進歩できました。日々、日本文化・習慣を肌で感じて理解を深めることが出来ます。

4. 学校生活で大変なことはどんなことですか?
日本語です。母国語以外の言語で勉強するのは大変です。言葉・表現が分からず日本人の学生より頑張らなければなりません。また、初めての海外生活ですので日常生活と学校の勉強を両立は慣れるまで大変でした。

5. 楽しい授業はなんですか?
料理や裁縫の授業は楽しいです。また、レクリエーション大会や文化祭など、今まで体験した事のないイベントがとても楽しいです。コミュニケーション能力も身に付けられて、貴重な体験です!

6. 将来の目標を聞かせてください。
まず、しっかり知識を身に付けて無事に卒業し、介護福祉士の資格を取る事です。学校で身に付けた知識を介護事業で生かしていきたいです。また、外国人介護福祉士として将来後輩の皆さんにアドバイス出来るようになりたいです。

7. 入学希望者にメッセージをください。
介護の仕事は大変ですが、非常にやりがいのある大事な仕事です。学校の授業は充実しているので大変さを感じる時もありますが、しっかり勉強して学んだ知識を将来に生かしていきます!

  • 個別見学