湘南医療福祉専門学校

Interview東洋療法科

東洋療法科

最初は覚える事も多くて大変で嫌になるかもしれませんが、頑張れば頑張っただけ結果は出ます

兎澤 颯汰さん

東洋療法科3年 高校:松商学園高等学校

兎澤 颯汰<span>さん</span>
1. はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師を選んだ理由は?
ずっとスポーツをしていたので腰を怪我する事が多く、様々な治療をしましたがあまり良くならず悩んでいた時に鍼灸と出会いました。手術をしなくても痛みが無くなり、凄い!と思って調べたら鍼灸あん摩の技術は美容系やスポーツなど活躍できる場が多いと知ったからです。
2. 湘南医療福祉専門学校を選んだ理由は?
治療をしてくださった先生が湘南医療の卒業生で紹介してくれました。
見学に行ってみたら先生や先輩方が優しくて話しやすかった事と、少人数で授業をするので質問しやすそうだし、ひとりひとりにしっかり教えてくれると思ったからです。
3. 湘南医療福祉専門学校に入ってよかったところはどこですか?
先生と生徒の仲が良く、勉強は大変ですが学校に行くのが苦じゃありません!
また、放課後の実技の練習や授業の分からないところを自分が納得するまで教えてくれます。
4. 学校生活で大変なことはどんなことですか?
覚える内容が多いです。
今は一人暮らしなので、勉強とバイトや料理などやる事が多くて慣れるまで大変です。
5. 楽しい授業はなんですか?
実技は特に楽しいです。
あとは、解剖学も興味がある分野なので得意です。
6. 将来の目標をお聞かせください。
まずは、スポーツに携われる仕事に就きたいです。
経験を積んで開業なども視野に入れていきたいです。
7. 入学希望者にメッセージをください。
最初は覚える事も多くて大変で嫌になるかもしれませんが、頑張れば頑張っただけ結果は出ます。
目標をもって入学したらとても楽しく有意義な学校生活になると思います!
  • オープンキャンパス
  • 資料請求