Beauty
美容科2年 伊東 志菜さん

子供の頃に髪を切ってもらっていた美容室の美容師さんのハサミさばきや姿がとてもかっこよかったのをよく覚えています。見ているだけでとても楽しかったですね。自分も綺麗になる事が嬉しいし、誰かを綺麗にすることができたらもっと楽しいだろうなという気持ちもあり、美容師の仕事はまさにお客様を綺麗にしてさしあげる仕事なので、美容師を目指そうと決めました。

湘南は、友達が持っていたパンフレットをきっかけに知ったのですが、パンフレットに書かれていた、美容の授業だけではなく、介護や色彩検定の勉強、デザイン学など、一見美容師とは関係ないようなことだけど、基礎として大事な勉強ができる所に興味を持ちました。例えば芳香学では「この気分の時はこの香りがお勧め…」といった様に、その時の気分や状態に合わせた香をアドバイス出来るようになるので、とても参考になります。
他にも皮膚の勉強などは、自分が敏感肌なのか乾燥肌なのか、授業をしていて自分に置き換えて考えられるのが面白いです。
普段使えそうな知識をもっと増やして、色々な方にアドバイス出来たらいいなと思っています。

大好きな授業は編込みの授業です。入学する前は雑誌などを参考にして挑戦していました。もともと興味があったので、授業で編みこみがあると分かった時は嬉しかったです。
先生はお店で実際にお客様にやった編みこみを教えてくれます。それがとても楽しいし、アレンジが好きな先生なのでとても参考になります。色々なアレンジを覚えて成人式の時には自分でやりたいと思っています。
実技の授業は、練習が大変だったりするけれど、先生方に細かいところまで指導していただけるのが本当に嬉しいです。先生方はとても気さくで話しやすく、色々と相談に乗ってくれます。勉強のことだけではなくプライベートなことも相談する事もあるんです。

将来は、自分の美容院を開きたいと思っています。それはまだ先なので、その前にお客様が笑顔で喜んでくれて、多くの方に指名して頂ける美容師になりたいです。

  • 個別見学