Beauty
美容科2年 平井 輝さん

僕の母親は美容師で子供の頃から美容の仕事を見てきました。自分自身が美容師に興味を持ったのは高校の後半の頃でした。バイト先は美容室だったのですが、就職活動は別に考えていた中で、就職フェアの時に美容室のコーナーで見た仕事場の雰囲気がとても楽しそうに感じ、美容師の道を考え始めました。
仕事をしながら資格を取る事も考えたのですが、やっぱり基礎からちゃんと勉強できるように学校に行くことも考え、バイト先の店長が「新しくできた学校だから、少人数でちゃんと学べるのではないか?」ということで、湘南を紹介されました。少人数で学べるというのはとても魅力を感じましたね。

実際学校に入学してみると、店長からのアドバイス通り、少人数で有る事の利点をとても感じます。先生方はよく見て下さっていて、とても丁寧に教えてくださいますし、なにより、分からないことはすぐに質問できます。気も抜けませんが、やっぱり多くのことを吸収できるチャンスは多いと思いますね。

ビジネスの授業は接客する姿勢、言葉遣いを細かく教えていただけるのですが、実際にバイト先でも気をつけるようになり、ひとつひとつ無駄な事がないと思いました。また、文化論という、ファッションやヘアスタイルの歴史を学んだり、色やデッサンの勉強をする授業があるのですが、いろんなイメージを描いたり、形にするのがとても楽しくて好きな授業です。美容師は、イメージしたことを形にする職業だと思っているので、それを実際に授業の中で体験できるのが、楽しくも有り勉強になります。その他にも芳香学やネイル、エステも勉強できるので、美容師として幅が広がると思います。

1年次に技術競技会に参加したのですが、競技規定をクリアできるよう、毎日練習を欠かさず自分の中でももの凄く頑張りました。その頑張りは、ステップアップする速度を速めるきっかけになっているので、頑張った分だけ返ってくるんだと教えられたと思います。これから国家試験に向けて、今以上に頑張らなくてはならないと思っているところです。

将来は、テキパキとしてお客様に楽しんでいただける、カッコイイ美容師になる事が目標です。その目標に向かって毎日勉強しています!

  • 個別見学